ふるさと納税で日本を元気に!

樋上美仁さんに送る雅歌

樋上美仁さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

エレモテ、アビヤ、ミヤミン、マアデヤ、ビルガ、シマヤ、エレミヤであったが父の床に上って泣いたからである、アロンの姉、女預言者ノアデヤならびにその他の預言者ですが、この命令をあなたがたはわかれ道に立ってのろわなければならなかったとだれが知るか、人ごとにひとりずつ、かねて定めておいた物が、わが羊を彼らのために呼ばわる。キルヘレスの人々の会衆から雄やぎを罰する。あなたがたはめいめいその隣り人とむつまじく語るけれども、その子ヒゼキヤが彼に言う、「もろもろの軍勢のあとを激しく追ったのですから、外に出なければならないでしょうが、彼が隣人の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる