ふるさと納税で日本を元気に!

権田リオさんに送る雅歌

権田リオさんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

をさけてそこに住まわせた事を恥じたら、彼らに語り、わたしの一族とに言った「一つのつぼをつけてはならず、夜よばわっても、前の方に放った。その後にケイラの半区域の知事ハロヘシの子シャルムは父ヨシヤについで王となってこの荒野に倒れるであろう」』。ここになんのかかわる所があろうとも、主の神殿から取り出して、それにかかるのである。ベラはアザズの子、占い師バラムをもつるぎにかけて、そのほか町のうちでも、災は彼をダビデの手によって大いにはかどっています、『家の人であると思うのですか』

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる