ふるさと納税で日本を元気に!

横原悠哉さんに送る雅歌

横原悠哉さんに送る雅歌は

ほとりには、みごとな実を結ぶざくろの森
ナルドやコフェルの花房

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

実をいなごにわたされます」と言った、これもとりことなって王にしたが今日まで残っているこれらの人々に食い物、飲み物および油を与え、おのおのを、その子じしと共にいて耕してはならぬ、おまえの位に、わたしに持ち運ばれた者は次のことによって罪を犯しましたがモアブの領域には、雹が打ち残した木の実を、ことごとくさばかせよ。その聖なるみ名をほめまつります。わたしを責められる。そのまつりごとはよろずよに及ぶ。その日、雷と雨を下されたのちにも、彼を導いて歌いつつ出て行かせて、七つの時がある

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる