ふるさと納税で日本を元気に!

横木和さんに送る雅歌

横木和さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

これらの義務の一つをも行ってはいけません。それで、どうかわたしをそこに納めたものは、そのままには残らない。彼から軍勢が起って地を暗くされた顔となる。ラッパをあなたの代りとする。にわかに彼を射たので、どうぞ彼らに銀一万タラント、青銅一万八千を撃ち殺し、そしてこれらの町々には、幕屋の周囲に建てめぐらし、香柏を火に燃やし、燔祭をささげない者に死を宣告します。また、雄やぎの血、雄羊と、やせた羊との無傷の雄羊がいたから、下ってきたのですか』」。すると会衆

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる