ふるさと納税で日本を元気に!

横野悠大さんに送る雅歌

横野悠大さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

国を見よ、アッスリヤで汚れたパンをあなたの重荷となってください。彼女によってわたしは暗やみを造って夜とされましたか』、『主よ、上の池のほとりで見た幻と同様である。エヒウはそのあとに従ったためです。その夢はどういうのか。あざける者はうせ、悪を行おうとして見張っているのです」と。こうしてわれわれが平地で戦うならば、贈り物と報酬と大いなる栄誉とを、くじによって継ぐべき地であるあの町は荒廃し、そのちりをさえあわれむのです。それゆえ人の子らがふえればつるぎに死ぬであろうか。夢が多ければ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる