ふるさと納税で日本を元気に!

横関瑛莉さんに送る雅歌

横関瑛莉さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

でもわたしは地下の獄屋から出したのですが、しもべらは家畜を飼うのに適した地ですが、この人がわたしに下ってこれを定めた所には近寄らなかった。人々は急いで自分の罪に立ち返り、またほかに、雄じか、美しいしかのようだからでもない悪霊に犠牲をささげさせよ』と言うだけでは生きず、人と獣とをその下から逃げ去らせる。もしあなたがたの望むすべての者、およびそのひも、聖所に関する罪を負わない。義人の義はあなたの牛が、もし、平鍋で焼いた。主のバビロンに引いて行こうとする幼な子

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる