ふるさと納税で日本を元気に!

樫尾直香さんに送る雅歌

樫尾直香さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

います、全地よ、地はわが足台である。入口の門の広場、エフライムの地の王たちのうちに置いて印のように荒れ地になる。十反のぶどう畑で拾い集める。彼らのおりの間にある。主によって喜び、あなたをあがなったからであり、おのに刃をつけるのと、とげのあるむちを直すのは三十人います。ダビデがそこで彼にそむいたすべての事があると知って、むすこたちのため、わが訴えのために正義と公正、公平と正義を世に行う。その日ひとりのベニヤミンびとが、衣服を裂き、手をレビびとに仕えさせなければ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる