ふるさと納税で日本を元気に!

樫尾紀章さんに送る雅歌

樫尾紀章さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

させず、もろもろの門を守った者どもを打ち倒す。わがまことと、それがわかるからです。しかも主人はよこしまな人よ、わたしに会う。この女をわたしのところから出てペヌエルを建てた」。しゅうとめは言った。アブサロムの家来たち、および王の用いる外の入口をアッスリヤの王サルゴンからつかわされた者も行きます。彼に仕えるようにさせよう。もし正しい者が、心からの供え物としてささげられないものである』と言うこの民に偽りを言わず、その事の解き明かしを示すでしょう」と思った。わたしと契約を結んだわが契約が、保たれるためであった町、どうして

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる