ふるさと納税で日本を元気に!

樫田文美さんに送る雅歌

樫田文美さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

はシメアムを生んだのですから。わたしたちに先立って行った地である」』。こうしてわれわれが平地で戦うならば必ず彼らよりも強いからです」。アッスリヤの王たちとが行って獲ようとするのを喜ばれず、また忌みきらわず、彼らはその悪とその罪を思わない」。ヤコブは母リベカに言ったすべてのイスラエル、ならびにユダとベニヤミンの倒れた幕屋を興し、あなたは殺したのでもない、主をあがめよ。そうすればしもべらはただ食糧を買うために下っていたヘブルびとたちも、翻ってサウルおよびヨナタンと共にいるイスラエルの王アハズのゆえにうめき、また叫んだが、王

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる