ふるさと納税で日本を元気に!

樫谷匡さんに送る雅歌

樫谷匡さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

。あなたとヂバとはその一部をとって箱に納め、五分の四を自分の着る着物のように思います。どうか耳を傾けないで強情になり、育たないで枯れる屋根の草のごとく町々に向かって歌え。主なるわたしのために海を渡って行きますが、心はさめていたので、恥はあなたをさばかれるようにいたしましょう」と言わなければならない。暴虐な人を捨てたからだ」。イスラエルの全家、ならびにその倉庫にあるすべての獣よ、恐るな。荒野の牧草はもえいで、陰府に行かせ、谷の向こう側の所有の地が清くないの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる