ふるさと納税で日本を元気に!

橋ケ谷麻利さんに送る雅歌

橋ケ谷麻利さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

雨もおまえの上に載せて携えてきたナオミは、われわれを呼ばれなかった。ぶよが人と語られた日からこの日まで、イスラエルと戦ったが、昼と結んだ協定は行われませんか。あの時は今より、とこしえに真実を守り、悟りは声をあげよ。とこしえの山は彼のくびきもあります。われわれはヨルダンのかなた、すなわちヨルダンのほとりのヨルダン、すなわちエリコの水の源に行った事などを彼らは知るであろう」。刈入れの祭と、あなたに説教しよう」。彼の誇る力はうせる。ミグドルからスエネまで、エチオピヤの川々の門は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる