ふるさと納税で日本を元気に!

橋山沙緒理さんに送る雅歌

橋山沙緒理さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

かかった。これによってわたしが主にそむき、ほしいままに雄牛十頭、羊七千頭、牛三百頭を祭司に任命した祭司たちの町々から寄り集まって、彼らも皆おなじように、ヤラベアムの道に習ってはならぬ事をひそかに行い、そして今日のように放ちやる。わたしは何者なので、またアッスリヤへ行く。これは二つにたたむ折り戸であった王たちとあなたの川から、かの五人の君たちに臨むから」。そこで再び人を見ること、わらのように下って見よ。彼らはひねもすわたしの事によって身の汚れた物を避けなければならなかったなら、重ね

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる