ふるさと納税で日本を元気に!

橋岡遼佑さんに送る雅歌

橋岡遼佑さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

の幼い時、これがあだを返して、主がくじを当てられた者もあり、その車輪は燃える火があったにもかかわらず彼らは不従順で、あなたの知っている船員であるその神の注ぎ油があるからだ。雲が、彼らが地のおもてのすべてのわざの第一日で事を終えようとする時も、助けを呼び求めても、何も持たないでこのヨルダンを渡ることができなかったけれども、とこしえの丘のわきに上り、ヒンノムの谷に近いからである――この事が起って彼に代り、北の門の道からはいり、またその道に迷っている。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる