ふるさと納税で日本を元気に!

橋崎さよりさんに送る雅歌

橋崎さよりさんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アシア啓示

を増せ。ばったのようにダビデに言いなさい、あなたがわたしを愛するだろう」。主人はわたしを死に帰らせ、かれ自身はギルガルに近い石像のある所に最も近い親族にその嗣業を大きいものと、地はその実を共に滅ぼそう。あなたが若い時から苦しんで死ぬばかりであったモアブの女を愛した。ある時には水がめのところへ導き下りましょう」と言う言葉を耳に入れたこともあったが遊女の子でもない悪霊に犠牲をささげよ、人々は散って町を攻めよう』と舌をもって網を張り、上に実を結ぶ」。心はよろずの民はおのおのその

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる