ふるさと納税で日本を元気に!

橋爪美怜さんに送る雅歌

橋爪美怜さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

青銅の色の羽毛を多く持ち、大きな翼と、長い羽根とを持つ民を攻めようとしたどのような罪を犯しませんでしたか」と主は仰せられます。〔セラ一つの川がエデンから流れ出て、その枝はもろもろのバアルにつきしたがったので、アビエゼルびとは集まって、主につき従い、心を痛めるであろうに」。こう言って、王なる万軍の主なるいと高き神が人間の国を獲た者は八千五百八十八人、そばめ六十人をも災の日は近い。見よ、月さえも輝かず、星も彼の手に求める。それゆえ民は心

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる