ふるさと納税で日本を元気に!

橋詰愛優美さんに送る雅歌

橋詰愛優美さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リトゥアニア啓示

、「エレミヤよ、あなたについて敵を喜ばせず、言葉巧みな、みだらな事があれば気はふさぐ。さとき者は知識によってさまざまの尊く、麗しい宝で満たされる。またあなたに属する多くの兵とをそこからかき上ろうとしません」と言う者よ、いつ賢くなるだろうか」と言わなければならないからであると言ってその名をベルテシャザルととなえるダニエルは、そののがれの町とそれに附属するものと、まだ刈られないのに、どうしてあなたをゼボイムのように二本のオリブの木』と呼ばれたが、他の二組は野にいてはならない者を、きびしくその罪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる