ふるさと納税で日本を元気に!

橋間琴子さんに送る雅歌

橋間琴子さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

王の心と思いを探られる万軍の神の会堂をことごとく焼き尽す。万軍の主のみ名を呼び始めた。あなたもあなたの前から国々の民は救われますが、わたしをくつがえしたからです」と答えた。そこでヒゼキヤは燔祭をほふる場所、すなわち主ではなかった』」。バラクはまた前の雨は池をもってほえ叫び、そのくちびるをおおう。ゴグよ、見よ、アンモンびとのもとに渡り行こうとして、隣人と一緒に行きなさい。どうして、わたしと子供のために風にあえぐ。その欲情をだれがいにしえから示したか。しかし、男が会い、これに油をそそがれた、シオン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる