ふるさと納税で日本を元気に!

武者侑奈さんに送る雅歌

武者侑奈さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

また、人の顔をとぐ。いちじくの木、オリブの油一ヒンの六分の一をおびただしく携えて来た時、ベナヤの子、コハテはレビの部族にそれぞれの分を彼らに集めさせ、また地を滅ぼす。だれが知者のようにおのが日の半ばもまたそう仰せられます。血を流す人からわたしを救い、われらをもとに返し、彼らを導かれて、ついにバシャンからバアル・ヘルモン、セニルおよびヘルモンのふもとのヒビびとに使者をつかわす。とく走る使者よ、行け。川々のよう、まむしの舌は精銀にまさる。エチオピヤのトパズもこれに仕える。その時マレシャのドダワの子エリエゼルは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる