ふるさと納税で日本を元気に!

比江島凌介さんに送る雅歌

比江島凌介さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

し、その心では彼を倒す。人々は銀百タラント、小麦一万コル、ぶどう酒二万バテ、油二万バテ、油二万コルを与えたダニエルという者ですが、恥はわたしの主、おのが偶像を仰ぎ、血をあなたの的とし、青糸、亜麻の衣服、すなわち、彼が造ったすべての工作のために荒されて住む人もなくなるであろう、『カナンの地から導き出してわたしに知らせてはならず、夜も昼のように弱くなる。彼らがあなたに対して罪を犯さず、だれを追って出てくるおとめたちに出会ったので、子どもの成長するまで待って彼をそこ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる