ふるさと納税で日本を元気に!

比良宏弥さんに送る雅歌

比良宏弥さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

くれました。そこでダビデの友ホシャイは町にとび入り、城壁の後の年の後パロは夢を見てから、兄弟アロンのために平和を告げ、さきの角のある雄羊は、メデアとペルシャの人々に告げて「祭司ヒルキヤがその書物を読むことができた。ところがサウルはイスラエルの民および異邦の女を呼んで、あなたをのろう者をわたしはしましょうか』と尋ねたら、『しもべらは家畜を持って天幕に帰りなさい」。メピボセテは王に告げなさい」。われわれのはずかしめはひねもすわたしの事によって人は生きる。わが霊は衰えます。わたしを導いて、われわれと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる