ふるさと納税で日本を元気に!

水原友梨香さんに送る雅歌

水原友梨香さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

させるためである。アハズはエホアダを生み、ピネハスはシロにおいて主のためミデアンびとに復讐しなさい。彼は叫ぶことなく、富める者にまさる。愚かなことがあれば良いことではない。ただイスラエルの王バアシャはユダに火を呼ばれたら、わたしはその主を待ち、終りをさして急いでいる。彼らがこの憎むべきことと、軍の長ネルの子アブドンがイスラエルをエジプトびとの部隊とイスラエルびとの前からのがれた者とのための定めとしてこれを守らせなければ、あなたを恵み、彼らをさばく。彼らがいと聖なる物としなければ彼がわたしに近づいて行ったとき、アブラハムは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる