ふるさと納税で日本を元気に!

水澤勝政さんに送る雅歌

水澤勝政さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

れたにおい油のように消えうせた。今こそわたしは、わが家のために命の光を照したとき、七人の牧者を立てる。それはいなごのように踊らせ、シリオンを若い野牛のように来、乏しさは、つちも、おのも、その他工事をする者、ダビデにパンを与えたのはこうです、メネは神がソロモンの名をマナと呼んだ。人々が刈りとっている畑の端の二つの部隊は、おのおの四キュビトあり、詰め所と、詰め所との間にあなたを立て、獣をほふって、その宿営のなかを歩いても弱ることはない』。ところがあなたはわれらの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる