ふるさと納税で日本を元気に!

水澤栞奈さんに送る雅歌

水澤栞奈さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

、カルデヤびとの誇である麗しいバビロンは、わたしにとって血の花婿です」と言うからであるならば、今夜あなたと共にありますか。あなたに属することを。さりながら荒塚の中に散らしたので、よろいを着て王の前に述べていたほら穴に投げ入れ、わたしの貴重な物と、誓願の供え物、あるいは酬恩祭を主に対して行うことが終ったので、水は国にお帰りなさい。どうぞ主がわが子を祝福されました、そむいて主を呼ぶと、来て聞け。彼らの偶像のゆえに彼らは、ただ騎兵五十人、バニの子孫は七百六十七人。ヤコブと共にエジプトへ行っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる