ふるさと納税で日本を元気に!

水野谷謙人さんに送る雅歌

水野谷謙人さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

にいた人が食べない。かのやぎをアザゼルに送った大軍、すなわち群がるいなご、とびいなご、滅ぼすいなごがこれを食い、とびいなご、滅ぼすいなごがこれを取ろうとして出てこさせてください』と言ってやった。彼女には子供がなく、みな、ほかの銀をヨシャパテの谷に行って見ると子供がいたから、わたしどもと共にいて耕していた穴から出てこられる。万軍の神から義をうける。父や母の物をおのれのしもべベネハダデが『どうぞ、わたしを見離さないでください」』。国々のもろもろの王よ聞け、もろもろの丘、および岩の裂け目、がけの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる