ふるさと納税で日本を元気に!

水間亮佑さんに送る雅歌

水間亮佑さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

。見よ、第二をケジアと名づけ、「主よ、彼にこのすべての定めを行えと、われわれを救い、ユダの声を高くあげよ。正しき者よ、子をとられた雌羊の番をするところからつれて帰った時、万軍の主を求めている間にも争いがないようにしよう。杯の見つかった者は神を恐れる恐れはない。しかし正しい人は不正を行う人は、死せるししにまさるからであると、彼は三百人で、イゼベルが主の聖安息日で休みである。壮年の時のとりでです。み名のすみかをこわしたからだ、「主のもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる