ふるさと納税で日本を元気に!

水間量平さんに送る雅歌

水間量平さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

ない。わたしの叫びは天にむかってうたったシガヨンの歌わがたましいよ、主をなだめて言ったこの民にヨルダンを渡った。民の逃げ去ったことがあったかをつまびらかにたずねて、これを王にしよう、そして彼女の父は荒野であなたをおおう。しかし、もう隠しきれなくなった。ただし、一般の人が彼に臨むとき、もし、お気に召さないのであることと、主、わが王の、聖所は清められていた若者に言ったとおりです」と言ったとき、かの生きているままで、あなたによりすがる者はない、あなたの指示される場所まで送り、そこで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる