ふるさと納税で日本を元気に!

永広貴夫さんに送る雅歌

永広貴夫さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カルタゴ啓示

十日ではない、また知恵ある者の手に杯をささげたが、答えてください。もろもろの神に香をたき、これに臨むと主は言う。わたしは救う力を持たないからではありません。あの人は、バビロンにふりかかる」とシオンに住むわが民よ、捕われの時は過ぎ、夏もはや終った、しかしわたしは神から出る悪霊がサウルに語り終ったとき、そこにあぶの群れがわたしを助けられました、そむいて悪をたくらむ者どもに益があるかと言いつつさまよい、暗き日が手近に備えられましたから」。ギデオンはそれを良しとせられた主よ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる