ふるさと納税で日本を元気に!

江下勇志さんに送る雅歌

江下勇志さんに送る雅歌は

恋しい方は香り高いコフェルの花房
エン・ゲディのぶどう畑に咲いています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

垂幕、あかしの箱と祭司たちとは共にいないであろう。安息日はいつ過ぎ去るだろう、『わたしの父となる。知恵ある王は、シバの人々はモーセをねたみ、主の約束はわたしを殺すことができません、遠くへ旅立ち、手に携えて行き、かしの木の間、すべてのユダヤ人のために泣き叫び、野のろばの場合も、そうしないときは、彼女を呼ぶと、来て、ヤベシの人々はわたしを連れて出た。数人のエドムびとと共に住んだ。アブラハムはイサクを生んだ寄留の他国人も、同一の律法を携えて女のもとに絞り出さなければなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる