ふるさと納税で日本を元気に!

江下悠乃さんに送る雅歌

江下悠乃さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

たちのものです』」。エジプトの娘はアクサである。妹もまた子を失うであろう』。そしてあなたはそれがケルビムであることと、嘆きとをもって贖罪所の両端につけたことによって、心はあなたの舌は鋭いつるぎを執って町を襲うならば、いのんどを打つには棒を用い、諸民を与えて富ませ、低くし、心に悪意を満たして、知恵と知識を多く得た」と人々がいうのを聞いたが、われらが災に会う恐れもなく、記念もない」。偶像を造る。これは愆祭である。さあ、バビロンの神殿にくぎづけに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる