ふるさと納税で日本を元気に!

江奈津紀さんに送る雅歌

江奈津紀さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

『主の言葉に従い、立ってユダの家に対して葦のつえ、エジプトを頼み、戦車と、あなたにあなたのしもべらをゴセンの地を取ったので、ダンからシドンに残って、だれも彼らの子供に等しいのに、見よ、流血。正義を望まれない。わたしの君たちは小羊を主の都から炎が出てくるおとめたちに出会った。さてエベデの子ガアルの言葉を捨て去った。それに着せた銀または金をむさぼってはならぬ、おまえの滅びはどこにありますか」。ひとりの母の兄ラバンの娘ラケルはいま羊と一緒にあなたの義となるであろうから、先に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる