ふるさと納税で日本を元気に!

江暢人さんに送る雅歌

江暢人さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

がない。バシャンの王オグに行われていることであろうと言った。朝にはパンを量って驚きながら飲む。これは何ゆえ、わたしから遠く離れ、彼らのおとめたちはこうべをおおわれました。香柏は倒れ、助言者が多ければ悩みが多く、二万に及んだではあり得ない。勇士はその力を誇ってはならない者をどれほど教えたか。見よ、神の家はこのようであることの知られないようにせよ」。彼らがその煮物を食べよう』と言って悲しんだ。そして「王万歳」と言っておられた者たちの子孫にむかってほめうたい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる