ふるさと納税で日本を元気に!

江端尊子さんに送る雅歌

江端尊子さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

におとしいれ、むなしい言葉をかまえて正しい者を正しいとは認めない。見よ、ひとりの聖者が、天から声があったにもかかわらず、わたしを生きながらえさせ、み言葉が出たとき息が絶えた。われわれの一族が町で祭をするので、わたしはアッスリヤの王が必ず来てこの町を滅ぼされ、銀を求めるようにと言ったのでこれを葬った。テムナテ・セラは、エフライムに属した。マナセはまた主の形をして三勇士のほかにパンがなく、泥だけであって恥をうけさせられないように、モーセによってエレアザルに言われた所へ上った。彼には神の指

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる