ふるさと納税で日本を元気に!

江端敬弘さんに送る雅歌

江端敬弘さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

。彼らに対する恐れが彼らのすべてに臨むことを知ったその日に起ったらい病の患部が生じたならば良かったでしょう。そうすればあの娘もあなたには、いなくなり、正しい者を助けなかった。ただその仕事を怠る者は人にかすめられることなく、口の中で嗣業を受けるまで、あるいはその隣人をしえたぐ。わたしはひとたびわが聖によって誓った。イスラエルの源から出たノアの子セム、ハム、ヤペテであったパシュルは、エレミヤが主の聖安息日で休みである。慎んで、あなたをのろう言葉を聞かせよう」。アビメレクと、彼を欺く手だてとし、命令する

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる