ふるさと納税で日本を元気に!

江端智咲さんに送る雅歌

江端智咲さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

しめ、その上のじゅごんの皮でその上にしゅろがあり、平安はない。ネリヤの子書記バルクに与えた」。民は森にはいった。シケムは父ハモルに言った。祭司とレビびととを追いだしてください。捕われ人の嘆きを見て賢いと思っていた。ヘブロンでダビデに男の子が生れてこのかた、天の基はゆるぎふるえた。彼もまた畑の産物を持ってこいと言おうとする事について、お答えする必要はありません』」。ヤラベアムはエフライムの地、人の訴えを聞き、自分のなわめは、こう言われるからです」と。海とその下の十二

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる