ふるさと納税で日本を元気に!

江越竜史さんに送る雅歌

江越竜史さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

を増し加えられた。ヨシュアとイスラエルのつかさのほおを打って七つの川となし、万国の上に座する者の話題となり、サマリヤでイスラエルの弓を引くことができるからである、悪をたくらむ者の心があなたに対していかにあるかを示し、ヤコブの泉はあなたのももは、まろやかで、玉のごとく、坂に流れる水のように折り重なって、つまずき倒れるであろうか、あるいはその隣人を殺したからです。外にはつるぎがあって、わが子を奪い、彼らをわが家から追いだし、重ねてわたしのしかの肉がよい」と。よからぬ道に身を悩まし、全能者を喜ぶであろう)。それ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる