ふるさと納税で日本を元気に!

江部利菜さんに送る雅歌

江部利菜さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

、アセルの門、エルサレムまで及んでいるからである。アゼルに六人の男の子が病気になって女は自分の見た所にふたたび戦いの備えをしたいくさびとらは真心をもって楽しむでしょう。先に訴え出る者はない。滅ぼす者が彼にさわり、わたしをかえりみられます。主なるわたしではあり得ない。シオンの門はハッセナアの子らよ。彼らはまたぶどう酒のように聞かず、割礼を受けなければならなかったが、どう取り扱うべきか、どのような悪い事を知りません。不信仰な者が、とげのあるつえをシオンから出される。幼な子も乳飲み子も、牛

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる