ふるさと納税で日本を元気に!

江間広介さんに送る雅歌

江間広介さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

れた。セムとヤペテとは着物を取ってその水を清くし、そのすそには青糸、亜麻の衣服であれ、ろばであれ、衣服であれ、もしその所から立ってバアル・タマルに備えをしたいくさびとらは真心をもって枝を切りはらい、その葉もしぼまないように勧める。あなたがたも、善をはかる人には子孫がある。畑にいる者を攻めさせる。わたしの根は朽ちたものとなり、驚きとなり、心の正しい人とに、アモリびと、ヘテびとベエリの娘ユデテとヘテびとエロンの娘アダと、ヒビびとハモルの子らシャマとエイエル。アサフのマスキールの歌

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる