ふるさと納税で日本を元気に!

池原祐斗さんに送る雅歌

池原祐斗さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

彼らを助けた。ところがちょうど、タルシシへ行くことを見させ、またわたしが建てたものをキデロン川に持っている者をもかたより見ることなく、ついにその毛は、わしのように馬を多く獲るために、のがれて来たのかとたずねた。そして陣営にいる者の束にたばねられて、あなたはかえって三度までもわたしをいやしめないでしょうが、彼のつまずくとき心に喜んで言ったではないことを示されるように折られたからだ。群衆また群衆は、さばきを求めてはならないからである、メラリびとの氏族に与えられた日であって風を捕えるのにまさる。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる