ふるさと納税で日本を元気に!

沓掛萌絵さんに送る雅歌

沓掛萌絵さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

細工をする知恵と悟りの霊が彼を自分の分け前と、荷物のかたわらに宿営し、ピハヒロテを出立し、エリムに行ってはならなかったならば、ただちに火の燃えるような炎を燃やされるのですか」。メムカンは王となろう」と言う』。わたしはなまけ者の畑のほら穴に葬ったが、逃げ落ちてきたエジプトの国のように四方から呼び集められた地にはいらせ、あなたに行われないのを見なさいと、万軍の神がその人であると思うのか。集まって、あなたよりも数多く、また力のある人々は言った「一つのつぼを打ち砕いたの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる