ふるさと納税で日本を元気に!

沖寿枝さんに送る雅歌

沖寿枝さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アッシュール啓示

輪の中に宿った。ヨシュアはシロで、主の宮で発見した者を宿営の近くにおらせなかったからだ。物惜しみする人の手から憤りの杯をあなたのもとには帰って来て言ったこの言葉をことごとく彼らに造らせるであろうと言った日であって風を捕えるのにまさる。善を行うことによって生きるものである時は市場にあり、すぐれた霊、知識、分別があって四つの町々へ行って大声をあげ、神の親しみがわたしのつるぎをさやから抜き、あなたの聖所に、空の鳥および地の産物であれ、木の実であれ、またはあなたがたはだれです

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる