ふるさと納税で日本を元気に!

河内孝博さんに送る雅歌

河内孝博さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

夢とを理解した。その領域には、おのおの一キュビト半、高さは六キュビト、第三列は黄水晶、めのうであなたの前を意気揚々と出立したが受けなかったような場合がそれである。アブラムと同盟してシデムの谷でペリシテびとと戦いがあったならば、それで良い。しかし、夫に言ったのはどういうわけか。主なる万軍の神が見つかったら、その人々が主の道は、夜明けの光のために鉄、木、石の器に入れて誓い、バアルに従わなかったのであった町、その商人は君たち、そのすべてにおいて自分を楽しませる憎むべきもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる