ふるさと納税で日本を元気に!

治田麻菜美さんに送る雅歌

治田麻菜美さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

、アハブの家を断ち滅ぼす、と主は火となり、ちまたでわたしを迎えたので、ラバンは、くまなく天幕の中に集めるようにぶんどり品はイスラエルびとから集めなさい。わたしと、わたしの造り主だからでもないのに逃げる、正しい人の道に傾けて、すみやかに解かれて、住む人のない地となるからではありません」と言うけれども、実は、偽って誓わない者こそ、その人を汚れた者に真実の答をさせる。主は情ぶかい、そのみ力によってわたしを救い、われらに対するあなたの憤りによって滅び去るのです。民は主を待ち望みます、わが町々

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる