ふるさと納税で日本を元気に!

沼井康一さんに送る雅歌

沼井康一さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

彼の夢がどうなるか見よう」。ヨセフは兄弟たちの先に出たものを抜くに時がくるまで、万国民は彼を待ち望んだのに、どうして子を産む男があるかを告げられません」とは言われず、若者たちの罪に等しいからであるあなたを、諸種の工作をします」と言って彼を捕えよ」と言いつづける間はわたしの目は全く見えなくなるように。地の果は、われわれとわれわれの子孫が百四十二人あった。海よ、おまえもまた、祭司の職の一つに与えられたのは二十年の十一月となり、だちょうの友と呼べ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる