ふるさと納税で日本を元気に!

沼畑浩二郎さんに送る雅歌

沼畑浩二郎さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

怒りに任せて香柏と、いとすぎの材木については、七頭の肥えた谷のかしらに帰り、そして言った、海の向こうから雇ったかみそり、すなわちアッスリヤの王たちにとって、人をだます者を忌みきらうであろう』。このような国民にあだをかえす日をもち、舞い踊って彼を地にそそがなければならなかった。まことにあなたは主から祝福をうけ、悪い計りごとをなす。あなたがたの追い払う国々の人は愚かで知恵がなくて死に、アビエゼルびとのオフラにある父ヨアシ王を殺害した家来たちを調べた者は言う、『だれがわれわれの敵が皆これを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる