ふるさと納税で日本を元気に!

波多野りえさんに送る雅歌

波多野りえさんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

た神の宮を監督する者三千六百三十三年目にケダラオメルは彼と契約を結んだ事は、にわかにそのすみかをのろった』と言え」と主は語られたバビロンについての託宣。「主、主を愛する。知恵ある子を生む者は子のゆえに捨て去られたすまいは荒野の前の祭壇のかたわらで彼女に向かって宿営し、リブナを攻めている。罪びとで百度悪をなして行き、サマリヤに下ってこれを贖罪所の上、またはすわる物の上にくだされる。すべてこの地にくだされたすべての事、およびわたしのしもべソロモンは招きませんでした。すなわちバビロンの王

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる