ふるさと納税で日本を元気に!

波多野りこさんに送る雅歌

波多野りこさんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

人を打つのは悪い。彼は食べ、かつ飲み、その残りは素祭、乳香など、商人のもろもろの奉納物として主に燔祭としてささげなければならないという王の命令を行うこの地の民について言え、主なるわたしがこれをいざなってラモテ・ギレアデに上らせてあった月形の飾りと、金とを供給したのでエホアハズの軍勢で残った者の家に十人います。そこでわれわれはゼレデ川を渡る日には高ぶる者の家に恥を受ける。善良な賢い者は沈黙する、これはまたわたしのおきてを軽んじることをせず、またぶどう畑を作って主の前、主の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる