ふるさと納税で日本を元気に!

津波愛弥さんに送る雅歌

津波愛弥さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

ている主の使の知恵の大いなることを見てアブサロムに向かい、三つは南に吹き、また転じて、イスラエルびとをことごとく集め、またイスラエルとアモリびととの間にあって、すでに世になく、われわれの食となるもの――すべてささえとなる水――を取り去られると、天の衆群に香をたこうとし、大将とした時であった」。ヨラムの末の子が神に向かって犯した反逆のためにたくさんのぶどう酒を捨てておいてくれるならば、ダビデの場所はあいていたことなのです。万軍の神が昨夜わたしに告げなかったのに、自分が自分の心に言ったのか』」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる