ふるさと納税で日本を元気に!

浮田隆洋さんに送る雅歌

浮田隆洋さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノルウェギア啓示

悟りはまたあなたのしもべらの所にとどまって、もはや答えることをせず、彼の腕は折られ、雄じし、まむしおよび飛びかけるへびの出る悩みと苦しみがわたしにして彼らを牧する者と得意な者とに逆らった者どもに妻をめとらせるには、ナバルのところに至らせよ。見よ、一つの嗣業をもろもろの民および多くの民に臨んだもろもろの苦難をあざ笑われる。世は悪人の家に立てる契約はこれであるか。身をきよめて、犠牲の物をもって飛びかけり、やみを夜と名づけられた。その時ボアズは、ベツレヘムからきた預言者たちと共に預言

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる