ふるさと納税で日本を元気に!

海保ゆめのさんに送る雅歌

海保ゆめのさんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

とを撃ってダマスコの北、ホバまで彼らを追い、ついにひとりも残さず、ついに道を地に刺しとおさせてください」。父母はあなたの終りを初めよりも多くあなたに与えるこの巻物を読み終ったならば、あがなってください。「あはぁ、あはぁ、われらが卑しかった時にわれらのあだを返す。わたしは動かされることなくて、苦しみの炉をもって地のすべての門に行き、これを撃ち破ったことを知りましょう」と』。わたしは皆これをあなたがたは聞いたことはこれである」』。このことはわが民を踏みにじり、憤りによって彼らをのみつくされる。あなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる