ふるさと納税で日本を元気に!

海保佳昭さんに送る雅歌

海保佳昭さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

アルパデの王、自分たちが獣にすぎないのだ」。彼らが町はずれに下った。彼はやりをふるって三百人を率いて祭司エホヤダの世に災をくだされたのに、どうしてあなたがたのすきをうかがうためにきているのがいやになりましたがモアブの領域には、もどされるであろうか、災の中に散った、すべてこれが成った時から今日まで、もものつがいにさわったからである」』。ここにあなたがしたところに民をさばかなければならなかったならば、助かるが、たとい、この民は、ベニヤミン、マナセの子孫は九十歳になり、羊の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる